あなたを突然死のリスクから守ります。

ハートクラブ 会員募集中

ハートクラブ専任医師
心臓画像クリニック飯田橋理事長
医学博士循環器専門医
米国心臓病学会特別正会員(FACC)
寺島 正浩

心臓画像クリニック(Cardiovascular Imaging Clinic:CVIC)は2009年11月より東京の飯田橋にて、日本初の世界でも珍しい、心臓特化型イメージングセンターとして開院しました。お陰様で、多くの患者様、医師に支持され、2013年8月の時点で総検査件数1万5千件、心臓MRI月間200件(日本全体の約10%)をこなす施設に成長することが出来ました。

CVICでは、設立当初より、最新のMRI装置を用いた、心臓ドック、血管ドック及び脳ドックを実施しております。特に、心臓MRIの3D画像撮影を軸とした心臓ドックは、非常に高いクオリティと好評を頂いているCVICのフラッグシップです。心筋梗塞で死亡する患者の50%以上は、初の発作が最後の発作になるという統計があります。最心臓突然死を防ぐには、無症状の初期の段階に心臓病の状態を正確に把握することが非常に重要であると考えられています。CVICの心臓ドックでは、従来の保険診療では体験できない、本当に満足の行く心臓検診サービスを提供することが可能です。

このたび、CVICでは心臓疾患を特に心配される皆様方に対して、安心して質の高い心臓検査をお受け頂ける様に、会員制検診サービスであるハートクラブ Heart Clubを設立いたしました。これまでの多くの検査経験と知識の蓄積から得られた、国内最高峰かつ世界トップレベルの3D心臓MRI 検査を中心とした、心臓・脳、血管系の本格的検診サービスであるハートクラブ Heart Clubへのご入会を是非ともご検討いただきますようにご案内差し上げる次第です。

CVICのサポートするハートクラブ Heart Clubが、皆様の心血管系の健康維持、心臓突然死の予防に大きく寄与することを心から願っております。

ハートクラブ事務局 フリーダイヤル0120-918-663(平日9:00~17:00まで)時間外のお問い合わせ090-6110-6112までご連絡ください。